Top 6 Things to do in Sanyo Onoda, Japan

March 12, 2018 Deane Carmody

Sanyo-Onoda is a city located in Yamaguchi Prefecture, Japan. As of October 2016, the city has an estimated population of 62,288 and a population density of 470 persons per km². The total area is 132.99 km².
Restaurants in Sanyo Onoda

1. Kirara Beach Yakeno

Sanyo Onoda 756-0000, Yamaguchi Prefecture +81 836-88-4617
Excellent
40%
Good
54%
Satisfactory
6%
Poor
0%
Terrible
0%
Overall Ratings

4.5 based on 15 reviews

Kirara Beach Yakeno

Reviewed By BD1ライダー - Hirakata-shi, Osaka, Japan

小学校の頃に小野田に住んでいて、海辺でアサリ取りをしました。久しぶりに海辺に行くと今ではリゾート雰囲気のビーチになっていて驚きました。地元では有名なカフェも風景の一部で似合ってます。「日本の夕陽100選」に選ばれた夕日も見てみたいものです。

2. Ryuozan Park

Onoda, Sanyo Onoda 756-0817, Yamaguchi Prefecture +81 836-84-7129
Excellent
51%
Good
42%
Satisfactory
7%
Poor
0%
Terrible
0%
Overall Ratings

4.5 based on 14 reviews

Ryuozan Park

Reviewed By Lee S - Kuala Lumpur, Malaysia

I am talking about Ryuo-san boiling volcano where sulphurous vapours and boiling water from creeks are within reach. This is in Hokkaido. One can literally boil eggs there and the strong breezes blow the smell of sulphur away from us. It is not smelly or pungent as one expect. What I like is the background of vapour arising from the creeks make it mysterious and interesting to photograph. Deposits of sulphur are seen at the opening of the creeks.

3. Hananoumi

3392 Habu, Sanyo Onoda 757-0012, Yamaguchi Prefecture +81 836-79-0092
Excellent
33%
Good
51%
Satisfactory
16%
Poor
0%
Terrible
0%
Overall Ratings

4 based on 12 reviews

Hananoumi

Reviewed By msc1974 - Yamaguchi

2月の日曜日、4人でいちご狩りに行った。ここ数年で人気が急上昇している山陽小野田市埴生の「花の海」だ。
場所は、R190沿いにあるホームセンター「コメリ」脇の道を海の方へ曲がり300mくらい行ったとこ。周囲は全面畑です(^^)
昔、R190を通って下関や北九州へ行ってた頃は、この畑の中の農道をワープ近道でよく通ってたもんだ。今は、山陽道宇部ルートや、厚狭バイパス県道ができ、埴生漁港側はすっかり通らなくなったので、実に懐かしい。
10時15分ごろに到着したら駐車場は満車。運よく1台空いててそこに停められた。レストランや農産物売り場のある建屋に入り、奥まで進んでいちご狩り入場手続き。
大人1名1600円(税込)です。練乳は別売り。いちご狩りに来て練乳なんて無粋なものは不要だ。
首から入場カードをぶら下げ、ヘタ入れポリ袋を持って建屋裏手のビニールハウスへGO!
ハウスはA,B,Cの3棟あり、その日はA。
中に入れば、イチゴの苗がズラリと並んだ長い台がいくつもある。品種看板が上方から吊り下げられてて、「かおりの」、「四つ星」、「恋みのり」の3種だった。ただ、8割がたは「かおりの」、残りの1割ずつが「四つ星」と「恋みのり」だ。
駐車場の満車状態からして混雑も予想したがさほどでもない。ハウス内は広いので、好きなとこにズンズン進んでいける。未成熟のいちごも、よく熟れてるのも同じ数くらいあって、いちご狩り的には問題なし。楽しめます(^^)v
とにかく、真っ赤でデカイやつを求めて目を凝らす。そういうのはゴロゴロはしてないが、探せばあるので食べまくる(^^)
赤い果物って、美味いやつの見分け方が簡単でいいね。苗の並びは胸の高さぐらいのと、腹のあたりのとの二段構えで、当然上段の方が日当たりよく(といってもハウス内だが)赤いやつが多い。
上段はすべて「かおりの」で、「四つ星」と「恋みのり」は下段。その日食べた粒は、ほとんどが「かおりの」だった。下段の2種は、あんまり色づいてないのが多く、味の比較はちょっと無理だね。
いろんな果物狩りあるけど、イチゴはもいでから口に入れる時間が短いのがいい(^^)
千切っては食い、食っては千切りの連続攻撃をガンガンかければ、1600円の元はすぐに取れる。30分くらいで5~6パック分は食ったろうか。だいぶスピードが鈍ってきた。
あとは、今日イチの超甘粒の探索しつつ、のんびりと。
思えば、いちごが1月、2月に食べられるなんて、私らがガキの頃には考えられんかった。今はこんな時期でも旬のイチゴがあるんだからねえ。農家の努力には敬意を表します。
と、言いつつも、私の人生で食べた中で、最も美味いいちごを思い出さずにはいられない。
それは、5月の太陽をいっぱいに受けて実った真っ赤な露地いちご。
作ったのは今は亡き祖母だ。畑で食べたその甘さは一生忘れない。

4. Michisio

2216-7 Habu, Sanyo Onoda 757-0012, Yamaguchi Prefecture +81 836-76-0050
Excellent
38%
Good
25%
Satisfactory
37%
Poor
0%
Terrible
0%
Overall Ratings

4 based on 8 reviews

Michisio

Reviewed By xanctum - 栃木

国道沿いのドライブイン「みちしお」の敷地内にある温泉。ドライブインなので駐車場にはトラックがたくさん停まっており、ここで温泉に入って夜明かしするドライバーさんが多いです。隣にはレストランもあり、遅くまでやっているので便利です。

5. Motoyamamisaki Park

2-1 Onoda Akazaki, Sanyo Onoda 756-0817, Yamaguchi Prefecture
Excellent
20%
Good
60%
Satisfactory
20%
Poor
0%
Terrible
0%
Overall Ratings

4 based on 5 reviews

Motoyamamisaki Park

Reviewed By おでかけマニア - Niiza, Japan

山陽小野田市の最南端にある小さな公園です。公園というような設備もないです。
金比羅大権現の庭みたいな感じです。
でも、海岸に降りてみてください。不思議な奇岩エリアが広がっています。
メインコンテンツのくぐり岩は海岸の右奥の岩を回った奥にあります。
干満の差が3メートルくらいあり、満潮時には通れなくなるので注意してください。

6. Sanyo Auto Race Track

700 Habu Akamatsu, Sanyo Onoda 757-0012, Yamaguchi Prefecture +81 836-76-1115
Excellent
0%
Good
0%
Satisfactory
100%
Poor
0%
Terrible
0%
Overall Ratings

3 based on 1 reviews

Sanyo Auto Race Track

Reviewed By npol

埴生駅から専用通路を通って数分で到着する。駐車場は広い。
施設はきれいとは言い難いが、まあ及第点。ホームスタンドは広く、それなりにいろいろな角度から観戦できる。
場内イベント等はあまり初心者向けのものが多くなく、敷居が低いとは言い難い面もあるが、モーター音が好きな人・好きになれそうな人は行ってみてもいいと思う。

ThingsTodoPost © 2018 All rights reserved.